インプレッサWRX シリンダーヘッド出来ました


EJ20Gのシリンダーヘッドがあがりました

今回はバルブは磨いたり、重量合わせはしていません。

重量もそろってたし、EJ20Gのバルブは”タフトライド処理”してありますので、汚れを落として表面を軽く磨いただけです。

”バルブ擦り合わせ”バルブ組み付け”の作業は何度か紹介しているので割愛します。

ご興味のある方はこちらをご覧ください

擦り合わせ
組み付け

前回の記事で予告したように、なぜショートストロークは高回転に強いかを説明します。

ピストンスピードが遅いこと”

”バルブ径が大きくできること”

このシリーズの先頭記事はコチラ

Facebook Comments

コメントを残す