ヴィヴィオ 3ドアと5ドア


私のヴィヴィオを

箱換えするにあたって

5ドアの車体を

使用するといったら

知人よりより5ドアのほうが剛性が高いのでは?と意見を頂きました。

3ドアのほうがドアが大きい分、1箇所の開口部面積が大きくなる。
センターピラーの位置が5ドアのほうが車体の中央になるのでバランスがいいという推測です。

確かに、鋭いところ突いている思います。

 

 

3ドアと5ドアも眺めていて、他にも気付いたのは

5ドアのほうがCピラーが太い!!

側面全体の開口部面積も3ドアのほうが
だいぶ狭いと思っていたのですが

5ドアの開口部面積は

一見広そうですが

ドアを開けると

意外に広くありません。

3ドアは、フロントドアは大きいうえに大きな窓があること考えたら、実はそれほど差が無いのかもしれません。

実際の乗っていても5ドアのほうが剛性が高いような印象を受けます。

しかし、今乗っている5ドアは、走行距離も少ないし、バネレートも低いので単純に比較する訳にはいきませんが・・・・。

でも、5ドアのほうが高いんじゃないでしょうか?

5ドアを3ドアと同じように補強するとテールハッピーになると聞いたことがあります。
それだけリア周りの剛性が高いのでは?

ですから、みなさんも箱換えを考えているなら
5ドアを考えてみてもいいかもしれませんよ

Facebook Comments

コメントを残す