是非とも、あなたにもステアリングを握ってもらいたい!!


エンジンスワップ

作った目的ですが
前回の記事で書いたようにウルフ・カウンタックのように仕上げたヴィヴィオ
を作りたいのもあるのですが

もう一つはヴィヴィオ保存会の現時点で一つの回答として
多くのヴィヴィオ・ユーザーに乗って頂きたいという想いがあります。

フルレストアした!とまではいいませんが

ボディは47,000kmしか走っていない物を補強してありますし
ブッシュ類は新品は使っていませんが、ドナー車のブッシュは打ち換えてあったので、それを使用し
ホース類は新品に換えました。

シフトのブッシュにチョット緩さがあります(;´∀`)
青ヴィヴィオは、強化品が入れてあるので、比べると尚更です。

ミッションは今回は不具合がなかったので、そのまま使用しましたが

エンジンはオーバーホールしてあるといってもいいでしょう

ですから、全体の出来としては6割くらいですかね?



まず手始めに、年が明けたら

エンジンスワップしたL700の

ミッションのオーバーホールがあるので
それの代車としてお貸しする予定です。

その後ですね。

まだ、ご本人たちにも話してないのですが(1人だけチラっと言いましたが)

私が親しくしていただいているヴィヴィオ・ユーザーに

ある程度の期間、お貸ししようと考えています。

また、それ以外の方も乗ってみたい方には試乗していただこうと思っています。

今回のヴィヴィオを製作してみた手ごたえとして
NAの程度のいいベース車を使って、ヴィヴィオを総リフレッシュすると
それくらいの期間・予算で出来るかがわかりました。

 

 

ヴィヴィオ・ユーザーの方は、現在エンジンオーバーホールしたり、ブッシュを打ち換えたりしようか悩んでいるんじゃないでしょうか?

エンジンオーバーホールをするのでも、どこのリビルド会社ものもを使うかで変わってきますが、
総費用で50万円くらいはかかるでしょう!!
(私自身は、リビルトエンジンは使ったことがないですが、安いものはそれなりらしいですよ。)
このエンジンは、バランスも取って、ムービングパーツの重量合わせ・燃焼室・ポート・オイルラインの仕上げがやってありますので、そんなものではつかないでしょう

エンジン脱着の作業で外すマウント類・ホース類・燃料フィルターをついでに換えたらプラス10万円くらいですかね?

この見積もりが出たら、躊躇すると思うのです。

20年落ちの軽自動車に、ここまで掛ける価値があるのか?

総リフレッシュで、200万円掛かるなら、新車の軽自動車や中古のプリウスが買える。

200万円の予算で、新車の軽自動車や程度のいい中古車を買うか、
ヴィヴィオをリフレッシュするかは、人それぞれですので、私が口出しすることではありません。

しかしですね。

現行車は”試乗”することが出来るし、中古車は確認できるし、個人売買の場合やお店によっては試乗できる。

それに対して、リフレッシュしたヴィヴィオは試乗出来ないのです。

だから、”ヴィヴィオ保存会”の名に懸けて基準車を作ったのです。

ヴィヴィオ・ユーザーの方は
このヴィヴィオに乗ってみてヴィヴィオに乗り続けるどうか考えて頂きたのです。



Facebook Comments