「旧規格軽自動車」タグアーカイブ

魅惑の旧規格軽自動車


”旧規格660軽自動車”の魅力はなんでしょう?

旧660軽自動車の寸法は

長さ3.30m・幅1.40m(高さ2.00m)

です。

現行は

長さ3.40m・幅1.48m(高さ2.00m)

ですので、長さで10cm・幅で8cm小さいです。

やはり、この”大きさ”(小ささ)でしょう。

自分の手の内に納まる感じ!!

一体感!!

人馬一体!?これはロードスターに任せておくとして

旧規格軽自動車は”サイボーグ”のごとき一体感!!

攻め込んでいくと、自分の神経が隅々までいきわたる感覚!!

それで、

私が子供の頃”闘士ゴーディアン”ってアニメがあったんです

このアニメのロボットは

マトショーリカ

のように小さいロボットが大きいロボットの中に入っていくというものでした

この1番小さいロボット”プロテッサー”

これは、劇中では小さいながら動きもすばやくなかなか侮れない存在でした。
ロボットを操縦しているというより”パワードスーツ”を身に着けているといった感じです。
また、サイズも小さいので主人公の生活に密着したような描写もありました。

当時、この”プロッテッサー”が一番好きでした!

旧規格の軽自動車は
このプロッテサーのような魅力があると思います