「メタルガスケット」タグアーカイブ

ヴィヴィオのヘッドガスケットにメタルを使ってみる


今回のエンジンはプレオのメタル製のヘッドケットを使います

ガスケット比較

左から

C型のRX-RAのエンジン

プレオ メタル

プレオ ジョイントシート

になります。

厚みは

RX-RA          1.1mm

プレオ メタル       1.1mm

プレオ ジョイントシート 1.2mm

RX-RAのものは中古です。

メタルのほうが0.1mm薄いですが、
ジョイントシートは締め付けるとシールする為に表層部分が潰れるような感じがするのであまり差が無いかも?

それで、ヴィヴィオから外したもの1.1mmじゃないのかな?

ヴィヴィオの計算上の燃焼室容積が約18.3cc

ガスケットが0.1mm薄いと2.26cc減ります

燃焼室容積16.04cc

圧縮比が10強まであがることになります

でも、プレオのカタログの圧縮比は9ですので
やはり変わらないのでは?

でも、プレオはピストンも変わってますし
シリンダーヘッドの品番も違うという話です・・・・

ピストンで圧縮比を落としていたら
以前に組んだのエンジンは圧縮比が落ちてることになる。

でも、プレオもメタルとジョイントシートがあるので
その辺では変わってないでしょう。

それにメタルのメリットは熱の伝導性がよく
メカニカルオクタンが向上することもありますので大丈夫でしょう。