ヘッドカバーのバフ掛けはやらないほうがいい!


今回、ロードスターのシリンダーヘッドを修理するついでに

ポート研磨と

燃焼室磨き

サージタンクと

ヘッドカバー

磨きをやったのですが、

時間がないから、汚いけどサージタンクはこれで終わり o(TヘTo)

磨きは結構大変でした

ヘッドの修理&チューンのついでにできるもんじゃなかった

サージタンクとヘッドカバーに磨きはやめときゃよかった

Facebook Comments

コメントを残す