ロードスター 吸気・排気バルブ取り付け


ロードスターのバルブを組み付けました。

バルブを付ける前に、バルブステムシールを取り付けます

BP-ZEは吸気と排気で、部品が違いますので気をつけてください。

ヴィヴィオと違ってバルブガイドが奥まっていて指が届きませんので
こんな感じで、バルブをガイドにして取り付けます


10mmのディープソケットで押し込みます

次は、バルブスプリングシートを敷いてバルブスプリングを取り付けます

ピッチの密になってりるほうがシリンダーヘッド側です。

なぜ、そうなるかはヴィヴィオの記事を参考にしてください。

リテーナーを乗っけてバルブスプリングコンプレッサーで

バネを押さえます。

押さえたら、コッターピンを取り付けます。

コッターピンはグリスを塗布しておくと、
バルブステムにくっつくので作業がしやすいです。

取り付けたところ
これを16本やります。

Facebook Comments

コメントを残す