ロードスター BP吸・排気バルブ摺り合わせ


ロードスターの吸気・排気バルブを摺り合わせました。

ロードスターのシリンダーヘッドは、ヴィヴィオと違って、カムキャリアが一体型なのでヴィヴィオの時に紹介した裏技は使えません

http://viviohozonkai.com/vivio-enjineoverhaul-9/

地道に、やっていくしかないですね

”タコ棒”に取り付けて

バルブコンパウンドを

バルブのフェース面に塗布

叩きつけながら、回す

細かいことはヴィヴィオの時を、記事を見てください
http://viviohozonkai.com/vivio-enjineoverhaul-9/

当たり面全体が擦り合わさったようになったら、光明丹を塗って確認

写真を撮り忘れたので、ヴィヴィオの写真でご勘弁を・・( ̄▽ ̄;)

バルブの当たりですが、吸気は状態がよかったのですが、
排気は結構傷んで、密閉していなかったと思います。
分解前にチェックしてみればよかった。
走行距離13万kmですからね。

普通に走る分には
問題ないでしょうがパワーダウンはしているでしょう。

次は、燃焼室の容積合わせと、修正・磨きに掛かって行きます。

Facebook Comments

コメントを残す