ミラバンのエンジン降ろし


ミラバンの配線・ケーブル類・マフラーを外しました

 

これでエンジンを降ろせる状態です。

エンジンを降ろしました。

このあと、ハーネス等に部品を付け替えていきます

フロントブレーキが、ターボはベンチレートの大径になりますので、

当然、マスターシリンダー/プロポーショニングバルブも違うので交換しました

ミラはATですので、

クラッチ・ワイヤーを通す穴がありません

こちらがムーブ

これもブチ開けないといけませんね

Facebook Comments

コメントを残す