ヴィヴィオの吸気・排気バルブの磨きです


ヴィヴィオのバルブを磨きました。

まずは排気バルブから。

排気はカーボンが焼き付いているので、ワコーズのガスケットリムーバーでも、落ちません

ドリルにセットして、ペーパーで磨きます

ヴィヴィオのバルブは”硬質クロームメッキ”がしてあります。

メッキ層は丈夫ですので、ペーパーを当てるくらい大丈夫だと思いますが、過信は禁物<(`^´)>

ペーパーをバルブに押し当てるのではなく、表面のカーボンを削る感じで、優しく当てます。

仕上げは、柔らかい布にピカールを付けて仕上げます

出来上がりヽ(^。^)ノ

真ん中の方は、文字があるので上手く磨けません。

メッキ層を痛めるよりはいいでしょう。

次は、吸気に掛かります。

吸気は、ワコーズのガスケットリムーバーで、1度、清掃してますので、まぁまぁ綺麗です。

カッターナイフで、カーボンをこそぎ落とします。

そして、ドリルにセットして、布にピカールを付けて磨きます

出来上がり(~_~)

綺麗になりましたヽ(^。^)ノ

16バルブもあると、面倒ですね<+ ))><<

Facebook Comments

コメントを残す